ぽわんとうるえ 泣いてもいいよ 5(最終話)

ぽわんとうるえ

 

「あ、ありがとう…」

「なんで、ありがとうなの?」

 

またけらけらと、うるえがわらいます。

 

ぽわんは自分じぶんなかなにかがわったようながしました。

 

「ね、ねぇ、うるえ…

僕達ぼくたち…、

友達ともだちになれるかなぁ?」

 

ぽわんはドキドキしながら、うるえのかおました。

 

うるえは、にぃーとわらって

「もう、友達ともだちだよ!」

いました。

 

そしてまた、二人ふたりそらながめながら、夕焼ゆうやけになるまで、ずっーと、おたがいのことなしていました。

 

ぽわんは、うつゆくそらいろながめながら、やわらかい夕焼ゆうやけのいろは、うるえのあたたかさのいろみたいだ…とおもいました。

 

ぽわんとうるえ 泣いてもいいよ おわり