花とミツバチとぽわん 8

花とミツバチとぽわん

 

あきかぜころ

とうとう一輪いちりんはなうつしかった綺麗きれいはならしてしまいました。

 

ミツバチはかなしみにくれて、

いつまでもってしまった一輪いちりんはなのそばからはなれませんでした。

 

花とミツバチとぽわん 9へ